育児日記~キミが小さかったころママは~

息子との大切な時間を綴っていきます。

離乳食から幼児食まで野菜スープアレンジ

離乳食がある程度進んだころから現在(1歳5ヶ月)も、我が家では具沢山野菜スープを大量に作っては冷凍している。

 

「メニュー何にしようかな~」

 

「今日は作るのめんどくさいな~」

 

「時間ないよ~」

 

という日には、野菜スープ様々なのですよ♪




■野菜あんかけ

 

離乳食では頻繁にお世話になったメニュー。
最近はあんかけが無くても食べられるようになったので、余り登場しなくなったかな?

 

野菜スープを解凍する。
フライパンで温める。
しょうゆ少々で味付け。
『とろみちゃん』でとろみを付ける。

 

この顆粒片栗粉『とろみちゃん』も離乳食のころから大変お世話になっている材料のひとつ。
水溶きなしでとろみを付けられるし、片手でささっと入れることが出来るし、一度使ったら手放せないっ。

 

■カレーライス

 

野菜スープを解凍する。
フライパンへ野菜スープを入れ、弱火で温める。
スープが足りないようなら水を足す。
カレールーを入れ、焦がさないようにかき混ぜる。
(我が家では『オタフク1歳からのカレールー』を使っています)
盛り付け
ご飯→レタスのみじん切り→カレー
(夏はトマトのみじん切りでした)
シャキシャキ感があると飽きないかと思って♪
喜んで食べてくれます!

 

カレーは夕食作りで時間がないときのテッパンメニュー(*^^*)

 

■具→玉子焼き スープ→そのままスープ(味噌汁)

 

野菜スープを解凍し、具とスープに分ける。
具は溶き卵に混ぜて玉子焼きに。
スープはそのままスープとして(又は味噌汁)

 

朝食でよく作るメニューです。

 

■うどん

 

野菜スープを解凍する。
野菜スープとつみれを鍋に入れ温める。
うどんを食べやすい大きさに切って鍋に入れ、めんつゆ少々で味付け。

 

■レバニラ(大人メニューのお取り分け)

 

大人用工程でレバーを炒めたらボクちゃん分だけお取り分け。
食べやすい大きさに切る。
大人用の材料(ニラ、もやし)もボクちゃんの分だけ寄せて食べやすい大きさに切る。
野菜スープを解凍する。
フライパンへ野菜スープ、レバー、ニラ、もやしを入れ温める。
しょうゆ少々、ケチャップ少々で味付けをする。
(我が家では『オタフク1歳からのケチャップ』を使っています)
『とろみちゃん』でとろみを付ける。

 

■リゾット

 

野菜スープを解凍する。
ミニ土鍋に野菜スープ、ササミフレークを入れ温める。
ご飯を入れ、超弱火で10分コトコト…。
粉チーズをかける。
★アレンジ
リゾットが余ったら…
■ドリア
リゾットの余りを耐熱容器に入れる。
ケチャップ、チーズを乗せてオーブントースターで5分焼く。
(我が家では『1歳からのチーズ』を使っています)
★アレンジ
ドリアが余ったら…
(ほうれん草、セロリ、水菜など余っている野菜と水をミキサーにかける。)
米粉グリーンスムージー、削り粉を混ぜてお好み焼きの生地を作る。
(我が家は『オタフク1歳からの米粉』を使っています)
余ったドリアを混ぜてフライパンで焼く。
(豆腐を混ぜても美味しいよ)

 

削り粉も我が家では大変重宝しております。
玉子焼きや納豆に混ぜたりと、お出汁代わりにしています。

 

このお好み焼きはお出掛けの時のお弁当にも最適!!
大量に作っても直ぐに無くなっちゃう。




こんな感じでいろんなメニューに変化している野菜スープ様々です!

 

ここで野菜スープの材料のご紹介♪
10種類以上を意識して作っています。

 

①玉ねぎ
②人参
③キャベツ
④セロリ
⑤パプリカ
⑥ネギ
⑦レタス
⑧茄子
⑨大根
⑩トマト
⑪ほうれん草
⑫もやし
⑬えのき茸
⑭しめじ
⑮エリンギ

 

など(^ー^)

 

なぜ今日この記事を書いたのか…
それは、野菜スープを作らないとなーって思ってたから!
冷凍庫にストックがなくなっちゃったんだーっ!

 

お野菜は何があったかな??