育児日記~キミが小さかったころママは~

息子との大切な時間を綴っていきます。

ブログのご紹介

f:id:routefree001:20180920200551j:plain

 

2015年にスタートしたこちらの育児日記ブログ『キミが小さかったころママは』は長いブランクを経て、先月(平成30年9月)に再稼働しました。

 

現在ママは42歳、愛息は4歳になりました。

慌ただしい毎日を過ごしながらも、穏やかで健やかな時間を楽しんでいます。

 

このブログを始めたきっかけをお話したいと思います。

 

ママは6年前、子宮頸部高度異形成手術を行い、直後に愛息を妊娠しました。

切迫流産での入院を経験し、予定日よりも早く出産。

産後、子宮頸がん経過観察となりましたが、3年前の検査で再発。

生まれて初めて『自分の死』が頭をよぎり、この子に何が残せるかと考えたときに『ママはお前を愛していたんだよ』と伝えることでした。

子育ては思い通りにならず、大変なことも多く、育児ノイローゼも経験しました。

それでも『愛おしい』と感じた小さな日常を綴ろうと思ったのでした。


それから数年が経ち、現在(平成30年)は、検査で初めての「異常なし」でした。(ご心配なく~)

 

愛息への愛の証としてこのブログを残します。